ロゼッタストーンの導入企業が450法人を突破 of おすすめ英会話教材ランキング『Eikaiwa123』

line4.jpg

ロゼッタストーンの導入企業が450法人を突破

2012年3月15日。
ロゼッタストーンが日本での法人導入が450を超えたということで発表がありました。
アメリカでもBMWやNASAといった導入企業の実績はありましたが、
日本でもアウディジャパンやプーマジャパンといった海外企業だけでなく、
トヨタやANA、資生堂、ソニー、TDK、日本通運などの日本を代表する企業が名を連ねています。

企業では人事・教育部門による語学研修による活用のほか、
新人社員・内定者研修、階層別グローバル人材育成プログラムや海外赴任者への赴任前研修など、
幅広く利用されているようです。

ロゼッタストーンではPCだけでなく、
スマートフォンやiPadを活用して外国語のコミュニケーション能力を身につけられるといった特徴があり、
外国語教育に注力している大学や官公庁などでも導入されています。

大学における導入事例では、英語/第二外国語の講義やゼミでの活用、
リスニングやスピーキング強化の指定教材、教職員の語学研修といった場面にまで
利用の幅が広がっています。

一般の利用者が広がり、親しみやすいCMと利用者とのコミュニケーションで
ファンを増やしているロゼッタストーンですが、
今後の発展がますます期待されます。

このニュースに関する関連記事:

LinkIconロゼッタストーンの評価などの詳細